ネタバレ

漫画「あさこ」9話ネタバレ!悪いオトナに騙されてきた…あさこの意味深発言!?

あさこ

将司、あさこ、優花子、ミキは海で夏を謳歌する。泳ぎが成長した事をあさこの褒められて嬉しがる将司。そしてミキのお腹がなって昼食時。

優花子を呼んで帰る支度をしようと伝えていく。そしてお昼を食べ終わったら宿題をしよ~っと優花子に伝えるミキ。

『やった!このままあさねぇと二人っきり』

喜びがこみ上げる将司であったがミキが余計な事をしていた。

『そうだ青島~今日昼から男子達にも青島と遊んでって言っといてあげたよ~』

言葉を失う将司。
ミキがこそっと『気をつけてね』と将司に伝えていく。そして民宿あおしまには将司の同級生達が遊びへ誘いに訪れる。どうせ嫌がらせされるのがわかっているので、出ていこうとしない将司。

『…僕もう、あさねぇ以外の人とあそばなくていい』

そんな将司にアドバイスを与えていくあさこ。同年代の友達は必要だと…それでもあさねぇの事がいいと言いかけると『こーら、がっつかないの』と口を紡がれる将司。

そして、あさこから余裕のない男は好みではないと伝えられる将司。あさねぇの好きな男になる為、仕方なく将司は同級生達と遊ぶ事へ。

案の定、意地悪されて仲間外れを食らう将司。

将司達の話題は好きな女子の話へ。
男子の一人がミキに好意を見せるような状況。周りの男子も煽っていく。そんな同級生を見てシラケる将司。そして脳裏にはあさこの姿。

『筧さん(ミキのこと)そんなに大人っぽくないと思う…』

将司の言葉にミキを好きな男子が怒り狂う。頭をぶたれて泣き虫になる将司は自宅へ戻る事へ。そしてあさこの部屋に向かっていく。しかし、あさこは出掛けており、この日は慰めてもらう事が出来ず…。

翌日、あさこの部屋を尋ねる将司。
しかし、眠たそうにでてきたあさこ。昨日の夜は遅かった模様でもう少し寝かせて欲しいと部屋に戻ってしまう。取り敢えず、あさこの育てる朝顔に水を汲れているとミキと優花子の二人が訪れてくる。

『青島おはよー今日も来てあげたよー』

将司の部屋で宿題が開始されていく。
ミキは勉強しないでポケベルで何やらポチポチ。先生との関係もカミングアウトしつつ、ミキは青島に近づき、軽く胸を押し当てて教えて欲しい事があると伝えていく。

『ていうか…暑いからはなれて』

色仕掛けがまったく通じず、苛立ちを覚えるミキ。そしてミキはあさこの事について詳しく教えて欲しいと伝えていく。おばけと蝶蝶が苦手だと伝えていく将司。

何やら悪巧みを考えるミキ。
そして勉強会はお開き。帰り際に将司の姉であるさやかはミキとすれ違う。彼女を見るなりやっぱり可愛いと感じてしまうさやか。そして将司にミキと友達なのか尋ねていく。

その夜、アイドル番組をビデオで何度も観るさやか。そして夕食では東京の高校に行きたい事を告げていく。しかし、自分の本気度を分かってくれない母親に酷い言葉を告げていくさやか。

母の怒りの平手打ちが飛んでいく。
それをみて唖然とする将司、そして父親。その後、泣く姉を心配して部屋の前まで行くとあさこが帰ってくる。事情を説明。将司もさやかもバイト出来るようになればどこへでも行けるようになるよとアドバイス。

『でもね…大人になる前に行くのがいいんだって!』

『そのうち嫌でも年なんかとるんだよ…本当あっという間…』

話が逸れた事を謝罪。
ただ、あさこではよその親に育てられている子供の将来をどうこうできない事だけを伝えていく。そしてあさこは将司の手を握って将来の将司がどうなるのか想像していく。

『将司…キミは悪いオトナに騙されないでね』

あさこの「キミは」と言った言葉に違和感を感じる将司。翌日、再びミキと優花子が尋ねてくる。ミキは肝試し大会をするからあさこも誘っておいて欲しいと告げていく。

ここで第9話は終了。

Check!

漫画「あさこ」ネタバレ関連一覧

あさこ

-ネタバレ

Copyright© あさこ【漫画ネタバレまとめ】 , 2020 All Rights Reserved.