ネタバレ

漫画「あさこ」3話ネタバレ!綺麗なお姉さんの悪い噂が浮上する!?

あさこ

将司は考えていた。
ゲットしたBB弾を一個につき、一つの質問があさこに出来るので質問内容に頭を悩ませていく。

一方、姉のさやかは自宅電話から友達と長電話。毎月の電話代が凄いからテレホンカードで電話してこいとお叱りを受けていく。

外にある電話ボックスまでボディガード役として駆り出される事になる将司。

そして電話ボックスに入る姉。再び友達と電話して長電話モードへ。暇すぎてふてっているとあさこが登場。事情を説明していく将司。

二人の様子を電話しながら見ていたさやか。異様に仲がいいことに感づいていく。そんな中、友達が今から花火すると報告を受けるさやか。

『花火すんのっ!?今から!?先輩も来るの…行きたいけどうち厳しいから…』

あさこがさやかの背中を押す。『ちょっとだけでも行ってきたら』自転車も貸すと伝えるあさこ。

それでも母親に怒られる事が怖いさやか。

そんな彼女に『後悔するのはあんた自身だよ』と伝えていくあさこ。背中を押され勇気をもらったさやかは友達の所へ向かう事へ。

『30分!30分だけ遊んだら帰るって伝えて!』

そしてあさこと歩いて民宿まで帰る事になる将司。あさこを尊敬していく将司。帰り際に公園を発見。

『公園…寄り道しない?』

問答無用で公園に立ち寄ってはしゃいでいくあさこ。

『あさねぇ楽しそう、大人でもあそぶんだな』

将司もテンションが上がってきて一緒に遊ぶ事へ。次第にあさこより楽しんで無邪気に遊んでいく将司。

『友達と公園でよく遊ぶの?』

『…友達…いないんだ…僕…』

こんなやり取りもありつつ、一通り遊び終わると遊具のジャングルジムの上でタバコを蒸すあさこ。黄昏れていく。その意味がわからない将司は『退屈がいいの?』と尋ねていく。

将司が退屈が嫌いだと告げる。

『そっかぁ…それじゃあ忘れられないくらい刺激的な夏にしてあげよっかな』

そんなあさこに見惚れていく将司。
そして遊びも終えて帰路へ。途中、外灯が切れてしまって辺りが真っ暗になる事態へ。

立ち止まってさぶいぼを吹き出るあさこを確認する将司。

『あさねぇ…もしかしてこわいの?』

弱味を見せないあさこ。
強がってどんどんと速歩きで民宿へ向かっていく。そして将司はBB弾を使った質問をあさこに切り出していく。

『また一緒に公園で遊んだりしたいから僕の友達になってくれる?』

『履歴書を埋めるゲームだよ?』

それでもOKだと告げる将司。
あさこも承諾していく。これにて二人は友達へ。

『友達以上になりなくなったらまた持ってきな』

耳元で呟くあさこ。
その言葉に困惑と興奮を覚える将司。

『大人なんかよりずっと凄いよキミは…』

ボソッと意味深な言葉を呟くあさこ。

場面は変わって将司の実家であり民宿でもある「あおしま」に一本の電話が入る。電話の相手はあさこについて尋ねてきていた。将司の母はあさこが先日から泊まっている事を伝える。

『彼女は東京で人を殺しています…大切な人達を決して彼女に近づけないよう…』

不穏な電話と共に3話はここで終了。

Check!

漫画「あさこ」ネタバレ関連一覧

あさこ

-ネタバレ

Copyright© あさこ【漫画ネタバレまとめ】 , 2020 All Rights Reserved.